1. TOP
  2. タロット
  3. 小アルカナ
  4. 【タロット】ペンタクルの2の意味 正位置・逆位置の意味

【タロット】ペンタクルの2の意味 正位置・逆位置の意味

タロットカードの小アルカナのペンタクルの2の正位置・逆位置の意味を詳しくご紹介します。

恋愛、仕事、健康、スピリチュアルなどに関する意味もご紹介していきます。

「どんな意味なんだろう?」とカードの解釈の仕方がわからなくなった時に参考にしてください。

ペンタクルの2のイメージ


ペンタクルの2のカードの絵を見てみると、幼く見える男性が二つの硬貨を持ってジャグリングをしています。

二つのコインは、メビウスの輪の形に見えます。

彼の後ろには、波がうねっている海があり、そこにいる船はとても危ういように見えます。

少年は二つのペンタクルを持ってジャグリングをしています。 彼は2つのペンタクルを維持するために努力しています。これは、どちらを選択するか悩んでいることを表していたり、バランスを合わせて両方を得ようとしていることを表しています。

ペンタクルの2のカードは、一つのことだけではなく、二つのことを同時に行おうとするときに出てくることがあります。

ペンタクルの2のカードは、二つ以上の関連付けられていることを維持したり、同時に進行することの難しさを示しています。彼の中途半端な姿勢と不安定な動き、そして危険な海は彼の不安を表現しています。

ペンタクルの2のカードはペースを合わせて関係を維持する時であることを教えてくれているカードです。二つのことは、歯車がかみ合ってこそバランスがとれるようになります。

ペンタクルの間に浮かんでいる無限を意味するメビウスの輪は、二つの状態を維持することがより良い状況をも たらすことを表しています。

メビウスの輪は、二つのペンタクルを持っているこの男性が2つの仕事を処理する可能性と力を持っていることを教えてくれています。そのことからもこのカードは2つの事を同時に進め維持することが良い時期であることを教えてくれています。

彼はジャグリングをして自分のペンタクルをよくキープしているように見えるかもしれませんが、彼の背後に見えるうねる波と、その上の危うく見える船は、彼が現在、自分の状況だけを見ていて、全体的な状況を見ていないことを教えてくれています。

これは彼が考えるよりも状況が良くない方向に流れる可能性があり、広い視野が必要な時であることを示しています。

ペンタクルの2のキーワード

忙しさ、複数の責任、行動、活動、日々の日常生活、空想、華やかさ、進歩、バランス、満足感、楽観主義、レクリエーション、ニュース、障害物、動揺、トラブル、ジャグリング、決定、選択、バランスの取れた行為、有利な財政および金銭の問題、変動する財政

Yes / No の質問をしたときの答え

YESともNOともいえない


正位置のペンタクルの2の意味

バランス、浮き沈み、順応性、柔軟性、人生の揺れ動き、お金の揺れ動き、帳簿のバランス調整、送金、損益、収入と支出、財務上の意思決定、財政的ストレス、パートナーシップ

総合的な意味

一般的な面では、正位置のペンタクルの2のカードは、あなたが人生の様々な分野の間のバランスを見つけて、それを維持しようとしていることを示しています。

このカードは人生の浮き沈みを表していて、あなたにはそれらを通過するための十分な知識があり、適応力があることを表しています。また柔軟に対応できることも示しています。

しかし、一度にたくさんのことをこなそうとしてしまう傾向があります。重要なことを優先しないと、失敗や枯渇につながる場合があるという警告にもなります。

バランスの取れた幸せな生活を維持するために、自分のエネルギーをどこに使うべきなのかを再評価し、必要のないものを減らすようにしてください。

正位置のペンタクルの2のカードは、決断を下す必要があることを示しています。そして、この選択をすることはあなたにストレスを与える可能性があります。

このカードはまた、あなたのニーズと他の誰かのニーズとの間の正しいバランスを見出すためのパートナーシップと話し合いを意味することもあります。

愛と人間関係に関する意味

愛の面では、正位置のペンタクルの2のカードは、仕事と恋愛を両立しようとしていることを表しています。

2つのことを両立しなければならないので、時間に追われ忙しい時期になるでしょう。

恋人やパートナーと一緒にいても仕事のことを考えていることが多くなるかもしれません。

仕事が忙しい時期でも恋愛を維持するためには、恋人とのバランスをとることが重要です。

恋人やパートナーと一緒の時は、その人に十分に気を使うようにしましょう。

お金と仕事に関する意味

金運の面では、正位置のペンタクルの2のカードは、金銭のパランスをとるために色々と頭を使う時期であることを表しています。

入ってくるお金もありますが出ていくお金もあるので、収支のバランスをとるのに忙しい時期になるでしょう。

金運は普通であり、どこに投資するかどうか悩んでいる時期でもあります。

仕事の面では、正位置のペンタクルの2のカードは、接待などの社外でのイベントが増える時期であることを示しています。

イベントと仕事のパランスをとるために大変な思いをするかもしれません。

とにかくすることが多くなるので、体がいくつあっても足りない状況です。

体調管理には十分に気をつけましょう。

健康に関する意味

健康の面では、正位置のペンタクルの2のカードは、仕事と私生活のバランスをとることを忘れないようにあなたに忠告しています。

健康的な食事と運動を意識するようにしてください。

新しい健康的な食事の計画と運動を始めてみてください。それらはあなたの健康に良い効果をもたらすでしょう。

ただし、急に始めるのは逆効果になる場合があります。頑張り過ぎないようにしてください。

スピリチュアルに関する意味

スピリチュアルな面では、正位置のペンタクルの2のカードは、あなたがあなたの霊的な道と人生のあらゆる分野でのバランスを見つけようとしていることを示しています。

あなたはまた、物質的な富よりも人生にはもっと多くの大事なものがあることを認識しています。

あなたはバランスのとれた心と体と精神がもたらす充実感を理解し始めています。

逆位置のペンタクルの2の意味

バランスの欠如、組織の欠如、不十分な財務上の決断、圧倒される、自分自身を過剰に評価する、多くのことを抱える、やることが多すぎる、財務上の損失、緊急事態、計画がない、財政上の混乱

総合的な意味

一般的な面では、逆位置のペンタクルの2のカードは、あなたが処理することができる以上のことにあなたが関わっていることを示しています。

あなたはあまりにも多くのことを同時にこなそうとしていて、あなたの人生の様々な分野のバランスを保つことができなくなっているかもしれません。

逆位置のペンタクルの2のカードは、圧倒されていること、自分自身を過剰に評価していること、あるいは組織に調和がないことを表しています。

このカードが出た場合、あなたはプレッシャーを受けていて、必要以上の混乱に陥っている可能性があります。そして悪い選択をしている可能性があります。

状況に対応するための計画を立てる必要があることも示しています。

愛と人間関係に関する意味

愛の面では、逆位置のペンタクルの2のカードは、恋人やパートナーに合わせられない場合は関係を維持することが難しくなることを表しています。

仕事を選択するか、恋愛を選択するかで悩むことになるでしょう。

両方を維持するのは大変です。なのでどちらか一つを選択をすることも可能です。

もしも望んでいない仕事をしているのであれば、恋愛を選んでもいいかもしれません。

大変な時期ですが、この忙しさがいい経験となるでしょう。

お金と仕事に関する意味

金銭の面では、逆位置のペンタクルの2のカードは、バランスが支出に傾いて危うい経済状態になることを表しています。

無理にお金を増やそうとすると、予想した支出だけではなく、予想外のお金が出て行くことになる可能性があります。こんな時は静かにしていましょう。

今はとにかく支出を管理する必要があります。

仕事の面では、逆位置のペンタクルの2のカードは、業務に起因する過剰な責任に圧倒されることを表しています。

何とか持ちこたえて業務をこなしていかなければならないでしょう。職場内では偽善的でも笑顔を維持することが大切です。

また突然の問題が生じることもあります。

健康に関する意味

健康の面では、逆位置のペンタクルの2のカードは、あなたが健康に悪い影響を及ぼすほど忙しく色々なものを抱えていることを示しています。

抱え込んでいるものが多すぎると深刻なストレスや不安を引き起こし、身体的な病気やけがの原因となる場合があります。

その場合は休憩してリフレッシュする必要があります。

あなたの健康に注意を払うことはとても重要です。あなたが病気になったら多くの人が悲しみます。

スピリチュアルに関する意味

スピリチュアルな面では、逆位置のペンタクルの2のカードは、あなたが霊的なバランスを欠いていることを示しています。

これは、あなたが仕事に集中しすぎているか、物質的な富のことばかり考えているか、あるいはすべてをうまくやろうとしていることが原因かもしれません。

あなたは心と体と精神の間のバランスを見つけるために時間を割く必要があります。

タロットで自分のことを占ってもいいの?


「自分のことをタロットで占うと全然当たらない」っていう人ってかなり多いですよね。

その理由は、タロット占いは自分のことになると正確に読み取れなくなってしまうからです。ハッキリ言ってしまうと、タロットで自分のことは占わない方がいいです。
"セルフリーディングはしないほうがいい!くわしい理由は【こちら】"

熟練のプロの占い師さんでもタロットで自分のことを占う人はほとんどいません。

幸せを手にしたいならセルフリーディングは卒業しましょう。

悩みを解消したり、願いを叶えたい時は、自分で占うよりもプロの占い師さんに占ってもらった方が確実にいい結果に繋がります。

本当に当たるのはこの人!
地域別厳選占い師【全国版】

北海道から沖縄までの占い師さんを調べつくし、実体験や口コミ、評価などから特にオススメの占い師さん(お店)を厳選しました。

都道府県別はもちろん、市町村別でも紹介しています。

あなたの近くにいる凄腕の占い師さんはこの人です!

【エリア別厳選占い師はこちら >>】

 
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

占いたいむずの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占いたいむずの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【タロット】ペンタクルの4の意味 正位置・逆位置の意味

  • 【タロット】悪魔の意味 正位置・逆位置の意味について

  • 【タロット】ワンドの4の意味 正位置・逆位置の意味

  • 【タロット】カップの10の意味 正位置・逆位置の意味

  • 【タロット】世界の意味 正位置・逆位置の意味について

  • 【タロット】ペンタクルの3の意味 正位置・逆位置の意味