1. TOP
  2. タロット
  3. 大アルカナ
  4. 【タロット】月の意味 正位置・逆位置の意味について

【タロット】月の意味 正位置・逆位置の意味について

タロットカードの大アルカナの18番、月の正位置・逆位置の意味を詳しくご紹介します。

恋愛、仕事、健康、メンタルなどに関する意味もご紹介していきます。

「あれ?これってどんな意味だっけ?」とカードの解釈の仕方がわからなくなった時の参考にしてください。

月のイメージ


月のカードに記されている数字18は1と8に分けることができ、1+8で9を意味します。 9は一桁の中で最も大きな数であり、終わりと統合を意味します。

9番のカードである隠者のカードと対応しています。隠者は悟りを得るために一人だけで夜道を歩いていますが、月のカードも隠者のカードのような暗さとほのかな明りを連想させます。

カードの月は満月と上弦の月(三日月)が重なった状態になっています。そして、月の下の犬とオオカミは月を見て恐れています。そして、二つの塔と犬とオオカミが互いに対峙しています。

従って、このカードには「代わりとなるもの」の意味があり、混乱している、混沌としているような意味がああります。

月のカードの意味には、二重というキーワードが含まれています。 いつも地球から見ることができる月の姿は一面だけで裏面は絶対に見ることができません。このこともカードの意味に関係しています。

また、月は毎日その姿が変わることから「変動」などの意味もあります。

2つの塔も二重性を意味します。 左の塔は、肉体を意味し、右の塔は魂や精神を意味します。

犬とオオカミも二重性を意味します。 犬は意識をオオカミは無意識を象徴します。 犬は太陽の支配を受ける動物であり、 オオカミは月の支配を受ける動物です。

月の下には15個の炎があります。15個の炎は15日を表しています。 15日は満月から新月、新月から満月に変わる月の周期です。

水の上に出てくるザリガニが見えます。水は無意識を意味し、大地は意識を意味しています。これは無意識が表面に出てきたことを意味しています。

山の上まで長く伸びた道は遠い遠い洞察の道です。これは隠者の悟りを見つけるための旅に似ています。

正位置の月の意味

直感、錯覚、夢、曖昧、不安定、二重性、欺瞞、不安、恐怖、誤解、潜在意識、不安

正位置の月のカードは葛藤と不安を表しているカードです。

どの場所に出ても良い意味にとることができないカードです。

状況が良くなくて、そのことについて葛藤していることがうかがえます。または心理的に多きな圧力に耐えていて、強迫観念に悩まされていたりすると現れることがあります。

正位置の月のカードは、葛藤し、混乱や恐れまで感じている心の状態を意味します。

愛情面では正常な関係ではなく、浮気や不倫に関係しています。このカードが出ると相手の浮気、不倫に注意する必要があります。

仕事の面でも混乱や不安定さを表すことができます。

健康面では、膨大なストレスによる精神病と強迫観念に注意する必要があります。また脳関連の病気にも注意する必要があります。

逆位置の月の意味

恐怖を解放する、秘密を明らかにする、不安を沈める、真実、平静を取り戻す、自己欺瞞、直観を阻止する

逆位置の月のカードは隠されていたものが表面に表れることを意味しています。

「不安が晴れて誤解が解ける」という意味を持っています。その一方で、危機がやってくるということを知らせてくれるカードでもあります。

愛情面では、浮気や不倫が明らかになることを意味しています。または、パートナーの浮気や不倫が誤解であったことがわかるという意味も持っています。

金銭的には、正位置でも逆位置でも不安定なことに変わりはありません。しかし、逆位置の月のカードは金銭的な危機を知り、自分の財政状況をしっかり把握できることを表しています。とはいえ、お金の流れは良くないのでお金の使い方には気を使わなければなりません。

健康面では、精神病と強迫観念に注意する必要があります。精神的なストレスによる病気と脳関連にも問題が生じやすい状態を表しています。

月のキーワード

謎、夢、直感、混乱、ビジョン、散らばった思考、気晴らし、抽象的思考、魂の探求

Yes / No の質問をしたときの答え

NO


人生のイベントに関する月の意味

ここでは人生のイベントに関する月のカードの意味をご紹介します。

月の総合的な意味

正位置

正位置の月のカードは一般的には、状況は自分が思っているほど良くはないことを表しています。

正位置の月のカードはまた直観を表しているカードです。あなたは不安や恐怖を感じているのかもしれませんが、それは起こるはずがないと思っています。しかし、それは十分に起こりえることです。正位置の月のカードはあなたに自分の直感を信じる必要があると伝えています。

正位置の月はまた、あなたの不安や恐怖があなたの将来に悪影響を及ぼし、気分の不安定さ、または不安に苦しむ可能性があることを示すこともできます。

また、心の中で抑圧されている問題を示すこともできます。

正位置の月のカードは、不利益なやりとりや違法行為を表すことがあります。そのような状況で現れる場合は、あなたの行為が明らかになる前に行動を戒めろ!という警告です。

あなたが何かの決定を待っているなら、正位置の月のカードは、答えが遅れるか、曖昧な答えが返ってくることを表しています。それは混乱を招くでしょう。

また、女性の月経周期を表すこともできます。

逆位置

一般的な意味では、逆位置の月のカードは、恐怖や負のエネルギーを取り除くことを示すことができます。

また、秘密や嘘が表面化してくることを示すこともできます。

あなたが恐れや不安を経験しているなら、それはおさまってくるはずです。

あなたが何かを失った場合、逆位置の月のカードが出ることは、あなたがそれを見つけることができるというサインです。

この逆位置の月のカードは、自己欺瞞または妄想の兆候でもあります。自分の現在の状況について妄想に浸っているだけなのかもしれません。もしかしたら現実から逃れようとしているだけかもしれません。

逆位置の月のカードは、うつ病や精神的な健康上の問題に悩まされる可能性を表しています。しかし、再び光が見えてくるはずです。それは一時的な問題に過ぎないでしょう。あなたは、抑圧された問題や不安を克服して自信をつけることができるようになるでしょう。

月の愛と人間関係に関する意味

正位置

あなたに恋人やパートナーがいる場合、正位置の月のカードは、あなたがあなたの関係に不安を感じていることを示すことができます。

あなたたちの関係が外からはうまくいっているように見えても、それほど完璧ではないことを示すことができます。

コミュニケーションに問題があるかもしれません。二人の間で多くの議論が起こり、過去の問題や将来の不安が表面化する可能性があります。

また正位置の月のカードは、浮気、不倫を意味することができますが、結論を急ぐ必要はありません。落ち着いて、問題がより明確になるまで待ってください。

あなたが独身の場合、逆位置の月のカードは、気になっている人の嘘を示すことができます。もしあなたにすでに気になる人がいるならば、その人の言葉は全てが真実ではない可能性があります。あなたはまだその人についての真実を知らないかもしれません。十分に注意してください。

逆位置

あなたに恋人やパートナーがいる場合は、逆位置の月のカードは、欺瞞や嘘が明らかになることを示すことができます。

あなたたちの関係の真実が明らかになることを表してます。

おそらくあなたはパートナーとの現在の状態について自分自身を欺いているかもしれません。あなたはパートナーの不貞行為を知りながら見ないふりをしているかもしれません。

もしそうなら、逆転した月は、あなたのパートナーの真の性格やあなたの関係についての真実が示されることを表しています。

もしあなたが一人身であれば、逆位置の月が出たということは、あなたの不安定な期間が過ぎ去ったことを表しています。あなたが平静さと自信を回復し始めていることを示しています。

今気になっている人がいるのであれば、その人はあなたに適していないかもしれません。あなたは本能的にそのことに気づいていながら、本心を無視している可能性があります。

月のお金と仕事に関する意味

正位置

仕事の面で正位置の月のカードが出た場合、あなたはキャリアの方向性について非常に不明瞭で不安を感じているかもしれません。

問題や誤解を引き起こす可能性のある状況にいる可能性があります。あなたとあなたの同僚や上司との間に誤ったコミュニケーションがあるのかもしれません。

また、誰かがあなたにとって必要な情報を隠している可能性もあります。あなたは必要となるすべての情報を持っていない可能性があります。

財務面で見れば、決定を下すために必要なすべての情報と事実を把握していない可能性があるため、投資や大きな金融商品、賭博に注意する必要があることを示しています。

また、誰かが意図的にあなたを騙そうとしている可能性があることも示しています。甘い誘惑にのってはいけません。あなたの本能を信じてください。

逆位置

仕事の面では、逆位置の月のカードは、あなたのキャリアで経験してきた不確実性または不安定性が安定し始めることを示すことができます。

最近のあなたの仕事について不明な点がある場合、逆位置の月のカードは、物事がより明確になり始め、あなたは仕事により自信を持って挑めるようになることを意味しています。

現在財政的に混乱しているのであれば、逆位置の月のカードは、この状況が明確になり始める可能性があることを示しています。

しかし、逆位置の月のカードは、欺瞞が起こっているか、あるいはそれがこれから起こるであろうことを示しています。

もしあなたの本能があなたに「何かに投資したり賭けたりするな!」と言っているのなら、それにしっかり耳を傾けて従ってください。

月の健康に関する意味

正位置

健康状態において、正位置の月のカードは、メンタルヘルスの問題を意味することができます。

これは、不安およびうつ病の指標となり得ます。

正位置の月のカードは、あなたの健康に関してあなたの本能を信じるように伝えているのかもしれません。

根本的な健康上の問題があると感じている場合は、医療機関での検査を受けるべきです。その不調の原因が何であるかをハッキリさせるべきです。

女性の場合、正位置の月のカードは月経周期やホルモンのバランスに何らかの問題があることを示すことができます。

逆位置

逆位置の月のカードは、うつ病や不安などの精神上の問題が解消されたことを示すことができるため、健康問題に関してはポジティブなカードとなります。

しかし、それはまた、現実を直視できていないという指標でもあります。したがって、気をつけていないと妄想または精神上の問題を悪化させる可能性があることを示しています。

一般的に、健康状態で逆位置の月のカードが出た場合は、症状の安定性を示しています。

もし何らかの問題を感じている場合は、すぐに問題の原因を突き止めるようにしましょう。

月のスピリチュアルに関する意味

正位置

スピリチュアルな面での正位置の月のカードは、直感に関係する素晴らしいカードです。

あなたは自然な流れで大きな存在からのたくさんのメッセージを受け取ることができるようになるでしょう。

あなたの夢やあなたの考えやビジョン、感情に注意を払ってください。何か重要なメッセージを受け取ることができるかもしれません。

静かな時間を送ることと瞑想がここでは役に立つでしょう。

逆位置

スピリチュアルな面で逆位置の月のカードが出ると、あなたは自ら霊的なメッセージの受信を妨げている、または無視している、誤って受け取っていることを示すことができます。

それは、あなたの精神が乱れているか、直感力が弱まっているという表れです。

しかし、直観的な能力や霊能力はまだあなたの中に十分に備わっています。あなたが今すべきことはそれを調整することです。

タロットで自分のことを占ってもいいの?


「自分のことをタロットで占うと全然当たらない」っていう人ってかなり多いですよね。

その理由は、タロット占いは自分のことになると正確に読み取れなくなってしまうからです。ハッキリ言ってしまうと、タロットで自分のことは占わない方がいいです。
"セルフリーディングはしないほうがいい!くわしい理由は【こちら】"

熟練のプロの占い師さんでもタロットで自分のことを占う人はほとんどいません。

幸せを手にしたいならセルフリーディングは卒業しましょう。

悩みを解消したり、願いを叶えたい時は、自分で占うよりもプロの占い師さんに占ってもらった方が確実にいい結果に繋がります。

本当に当たるのはこの人!
地域別厳選占い師【全国版】

北海道から沖縄までの占い師さんを調べつくし、実体験や口コミ、評価などから特にオススメの占い師さん(お店)を厳選しました。

都道府県別はもちろん、市町村別でも紹介しています。

あなたの近くにいる凄腕の占い師さんはこの人です!

【エリア別厳選占い師はこちら >>】

 
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

占いたいむずの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占いたいむずの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【タロット】ソードの9の意味 正位置・逆位置の意味

  • 【タロット】星の意味 正位置・逆位置の意味について

  • 【タロット】恋人の意味 正位置・逆位置の意味について

  • 【タロット】ワンドの4の意味 正位置・逆位置の意味

  • 【タロット】カップの7の意味 正位置・逆位置の意味

  • 【タロット】ペンタクルの10の意味 正位置・逆位置の意味