1. TOP
  2. タロット
  3. タロット占いをする前の準備と知っておきたい予備知識

タロット占いをする前の準備と知っておきたい予備知識

 2020/03/01 タロット
 

占いに興味がある人にやってみたい占術を聞いてみるとそのうちのほとんどはタロットと答えると思います。

タロットは未来や将来を予測する占いとして有名ですからね。

しかし、何の準備も予備知識もなしでタロット占いをしても正しいリーディングはできないと思った方がいいかもしれません。

重要なのは自分に合ったタロットデッキを見つけて、リーディングに合ったスプレッドを用いて、適切なメッセージを読み取ることです。

そこでここではタロットを使った正しいリーディングをするために知っておくべきことと予備知識をご紹介します。

タロットカードの歴史

16世紀後半から17世紀初頭、タロットカードはシンプルなゲームのひとつでした。

しかし、そこから100年も経たないうちに占いの人気ツールになりました。

現在タロットカードは誰にでもできて、しかも占えるジャンルがとても広いためトップクラスの人気の占術のひとつになっています。

現代のタロットデッキの種類はかなり豊富です。1909年に登場した超有名なライダー版のような伝統的なデッキから、個人で制作した創造的なデザインのデッキなどがあります。

どのタロットデッキを使えばいいの?

上の項目でもご紹介した通り、タロットにはたくさんのデッキが存在しています。

たくさん種類があり過ぎてどのデッキを使って占えばいいか迷ってしまう人も少なくありません。

では、どのタロットデッキを使えばいいのでしょうか?

自分に合ったデッキを見つける秘訣やコツはあるのでしょうか?

答えは簡単です。自分の直感に従ってデッキを選んでください。ビビッと何かを感じたり、話しかけてくるようなデッキを選んでください。

タロットについて詳しく知りたい人はこちら

タロット占いを始めるための準備

タロットカード

タロットカードはネットショップ、占いのお店、ネットなどで簡単に購入することができます。

色んな種類のタロットデッキがありますが、すでに述べたとおり自分の直感に従ってみてください。

楽しく占いができるデッキを選ぶようにしましょう。

タロットクロス

タロット占いをする時は、テーブルの上に専用のタロットクロスを敷いて行うのが望ましいです。

クロスの素材は、麻か絹がいいと思います。

色は派手すぎない方がいいと思います。しかしこれも自分の感性に従ってください。

クロスの大きさはテーブルが隠れるくらいの大きさが最適です。

タロットカードを自分のだけのものにする

お気に入りのタロットカードを購入したら、タロットに自分が持ち主であることを教えてあげましょう。

自分がタロットカードの持ち主であることをカードに宣言します。そのことでエネルギーが注入されます。

これをすることによってそのタロットはあなたのために働いてくれるようになります。

78枚すべてのカードを箱から取り出し、指でコツコツ叩きます。これによって邪気が払われます。「占いを開始するよ」という合図にもなります。

次に占うカードと部屋の浄化をしましょう。クリスタルやクリスタルチューナー、ホワイトセージを使う方法などがあります。

浄化が終わったらタロットカードを全部テーブルの上に広げて、全体を見て触れていきましょう。

カード全体を見て、直接カードに触れることで自分のエネルギーがすべてのタロットカードに注入されていきます。そしたらカードを一つにまとめて「私の道具として天のメッセージを受け取る手助けをしてください」と唱えて(心の中で唱えてもOK)息をふーっと吹きかけてください。

夜寝る時はタロットカードは枕元に置いて眠るようにしましょう。これらの作業を7日間くらい連続で続ければ霊力や的中率が高まっていくはずです。

タロットカードの保管法

タロット占いを繰り返していると、カードには色んな念がこびりついていきます。

なので、占いが終わったらカードを浄化して保管するようにしましょう。そうすることでタロットカードの霊力キープすることができます。

その日の占いが終わったら、カード全部を裏返しにして左回りにシャッフルします。指で直接カードに触れて、カードにこびりついた様々な念が浄化するイメージでシャッフルするようにしましょう。

シャッフルが終わったらひとつにまとめ、カードにふーっと息を吹きかけ残っている念を吹き飛ばしましょう。最後にカードを叩いて邪気を払って専用のケースやポーチに入れて保管します。

タロットが入ったケースやポーチは家の中で一番神聖な場所に置いておくのがオススメです。

タロットカードと一緒にさざれクリスタルを一緒に入れておくと効果がアップしますよ。

タロットの各カードは何を象徴しているの?

標準的なタロットデッキには全部で78枚のカードがあります。

それぞれに独自のイメージと象徴性があります。

カードは22枚の大アルカナカードと56枚の小アルカナカードの2つのカテゴリに分かれています。

それぞれの詳細は次のとおりです。

大アルカナ

大アルカナのカードには、21枚の番号付きカードと、愚者として知られている1枚の番号なしカードが含まれています。

この愚者は大アルカナで極めて重要な役割を果たしています。

愚者は各カードを進み、旅をしながら学びを深めていきます。

大アルカナのカードは複雑で重要な意味を表す場合が多く、その外観はリーディング全体に影響します。

多くの場合、人生におけるより広い教訓や全体的なテーマについて考えることを促しています。

大アルカナの意味を調べたい人はこちら

小アルカナ

56枚の小アルカナカードは、日常生活のより具体的な課題と現在の状況に関連しています。

私たちの思考、感情、経験、信念を表しています。

小アルカナカードは、現在の人生に影響を与えている一時的なエネルギーに関連付けられていて、何らかの形で影響を受ける可能性があることを表します。

小アルカナカードは、私たちの生活のさまざまな部分に焦点を当てた4つのスートで構成されています。

ワンド

ワンドのスートは、情熱、エネルギー、創造性、セクシュアリティを表しています。

カップ

カップは愛のスートです。感情、感情、直観を表します。

ソード

ソードは知的なものに関連付けることができます。私たちの思考、言葉、行動を表します。

ペンタクル

ペンタクルは、私たちの物質世界、財政、キャリア、および物質に関することに関連付けられます。


各スート内には、コートカード(キング、クイーン、ナイト、およびペイジ)があり、それらはさまざまな方法で解釈できます。

それらは、人、人格、状況、あるいはリーディングの時に必要なエネルギーさえも表すことがあります。

小アルカナの意味を調べたい人はこちら

タロットリーディングをする時の質問の仕方

タロットの全78枚のカードの一般的な意味を理解することは大切なことですが、それはリーディングのほんの始まりに過ぎません。

タロットリーディングの本質はカードを使用して自分の直観と知恵を活用することにあります。

直感と知恵を駆使してタロットが表すことを読み取れば明るい未来への積極的な一歩を踏み出すことができます。

一般的にタロット占いをする際はタロットカードに質問する必要があります。タロットが示す答えは未来への道を照らすものなので、より多様性のある質問が好ましいです。

「私は○○できますか?」のような結果が決まってしまうようなものではなく、下記のように

・「○○について今何を知る必要がありますか?」
・「どうすればこのことについて理解できるようになりますか?」
・「私はなぜ○○に不安を感じているのですか?」
・「○○の機会はどのような所にありますか?」
・「○○さんとの関係を深めるためには何に焦点を当てるべきですか?」

など、答えに多様性を持たせる質問がいいと思います。

タロットをシャッフルする

タロットに質問することが決まったら、その質問を念じながらデッキをシャッフルしましょう。

シャッフルする方法は複数あります。

タロットデッキを複数の山に分け、それらを再び1つにまとめる方法。

テーブルに裏向きにしたカードを広げて、混ぜ合わせてからひとつにまとめる方法。

タロットをシャッフルする方法には正しい方法も間違った方法もありません。

色んなシャッフル法を試してみて、自分に一番しっくりくる方法でシャッフルしましょう。

タロットカードのリーディング

経験豊富なタロットリーダーであれば、カードの読み取りは直感的なプロセスであることを知っています。

タロット以外の占術にも言えることなのですが、リーディングで読み取る内容はリーディングをする本人の精神状態に左右されます。常に気持ちはニュートラルに、余計な感情や都合を入れたリーディングをしないことがかなり大切になります。

そしてタロットリーディングには様々なスプレッドがあります。質問内容に適切なスプレッドを用いることがいいリーディングに繋がります。

最も有名で人気のあるスプレッドはケルト十字です。よくご存じの方も多いと思います。

その他の有名なスプレッドには、スリーカード、ホロスコープ、ヘキサグラムなどがあります。

色んなスプレッドを試してそれぞれのスプレッドに慣れていくといいでしょう。

カードの逆位置

時々、カードが逆位置で出ることがあります。

一部のタロットリーダーはこれらの逆位置で出たカードをカードの正位置の反対の意味で解釈します。

他のタロットリーダーは逆の意味だけではなく、他の意味を注意深く探ったりします。

タロットリーディングに正解はありません。解釈の仕方はあなた次第です。

物事をポジティブに考える

タロットカードにはネガティブな意味を持ったカードも存在しています。暗黒、破滅、破壊などを示すカードが出ることも珍しくありません。

しかし、ネガティブな意味を持つカードが出たとしても物事をポジティブに考えるようにしてください。

タロットが示すのはいい結果を得るためのメッセージやヒントだということを忘れないようにして下さい。あらゆる可能性があることを思い出してリーディングしましょう。

リーディングを繰り返し行うことで、タロットカードを読むことに慣れ、どんどんスキルが磨かれていくはずです。

タロットで自分のことを占ってもいいの?


「自分のことをタロットで占うと全然当たらない」っていう人ってかなり多いですよね。

その理由は、タロット占いは自分のことになると正確に読み取れなくなってしまうからです。ハッキリ言ってしまうと、タロットで自分のことは占わない方がいいです。
"セルフリーディングはしないほうがいい!くわしい理由はこちら"

熟練のプロの占い師さんでもタロットで自分のことを占う人はほとんどいません。

幸せを手にしたいならセルフリーディングは卒業しましょう。

悩みを解消したり、願いを叶えたい時は、自分で占うよりもプロの占い師さんに占ってもらった方が確実にいい結果に繋がります。

本当に当たる占い師はこの人!
都道府県市町村別で厳選!!
【あなたの近くの当たる占い師探しはこちらで >>】

 
この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事

  • 【タロット】正義の意味 正位置・逆位置の意味について

  • 【タロット】カップの2の意味 正位置・逆位置の意味

  • 【タロット】女教皇の意味 正位置・逆位置の意味について

  • 【タロット】カップのクイーン(女王)の意味 正位置・逆位置の意味

  • 【タロット】ワンドの9の意味 正位置・逆位置の意味

  • 【タロット】ワンドの4の意味 正位置・逆位置の意味