結婚できるおまじない34選!強力に効くおまじないを厳選しました

おまじない

長い付き合いの人限定の結婚できるおまじない

お付き合いの期間がまだ浅い人ではなく、長くお付き合いしているパートナーがいる人が結婚するために効果抜群のおまじないがあります。

準備するものがちょっと特殊なのでちょっと注意して揃えてくださいね。

まずは自分とパートナーの髪の毛をそれぞれ一本づつ準備しましょう。

そして赤色の紙と自分で作ったマスコット人形(どんな感じの物でもOK)を準備しておいてください。

付き合っている期間が長ければ長いほどパートナーの髪の毛を手に入れるのは簡単だと思いますが、マスコット人形を自分で作るのはちょっと時間がかかると思います。ですが結婚のためです。時間を見つけて少しずつでも作っていってくださいね。

人形は特に何かをモチーフにする必要はありませんので、動物の形でも人型でもあなたが好きな形のマスコット人形を作ってもらって大丈夫です。その代わり必ずあなたが自分で作ったものにしてくださいね。

ここで注意してほしいポイントがひとつあります。マスコットの胸にあたる部分はまだ縫わずに開けておくようにしてください。

ここまでてきたらやり方を説明していきます。

マスコットと髪の毛で結婚できるおまじないのやり方

1、おまじないを行う時は必ず深夜に行うようにしてください。

2、あなたとパートナーの髪の毛を1つに結んでから赤い紙で包んでいきます。

3、包んだ紙は枕の下に入れます。髪の毛を包んだ紙は1晩そのままにします。

4、ベットに入る時目を閉じてから「彼と結婚できますように」と声に出しながら3回呟いて念じてください。

5、これができたらいつものように寝ましょう。

6、翌朝起きたら赤い紙から髪の毛を取り出し、マスコットの胸に埋め込んでからしっかり縫って閉じてください。

7、その人形は自分用に持っているのではなく、彼にプレゼントして部屋に飾って貰ってください。

これでマスコットと髪の毛のおまじないはおしまいです。

マスコットを作らなければならないのでかなり手間がかかるおまじないですが、効果抜群ですのでぜひお試しください。

髪の毛には人の思いが強く宿るといわれています。

ネガティブな事は考えずにポジティブな事だけをを考えながら試してみましょう。

結婚したい!という気持ちにさせるおにぎりのおまじない

blank

「今お付き合いしている人と絶対結婚したい!」と自分の中ではその相手との結婚を既に考えていたりしますよね。

でも、肝心のパートナーはというと「結婚の素振りを全く見せない」「でも別れる様子もないと」いうケースが多いです。

そんな時不意に将来について不安になるのではないでしょうか?

ある日突然「他の人と結婚するから」などと別れを切り出されたりするケースもあります。そんなことがあるのではないかと考えたりするとストレスだけが溜まってしまいますよね。

付き合いが長くなれば長くなるほど歳をとっていきます。相手と別れてまた1から結婚相手を探すのは大変です。めんどくさくも感じてしまいます。

そこでパートナーにおまじないをかけて「あなたと結婚したい!」「結婚するのはこの人しかいない!」と思わせてみてはどうでしょうか?

ここで紹介するおまじないは外でデートをするときに行います。

インドア派のパートナーだとちょっと難しいかもしれませんが、ぜひアウトドアのデートに誘ってください。

その時にあなたが作るお弁当で結婚のおまじないをします。あなたが作るお弁当にしっかりとおまじないをかけて結婚しちゃいましょう!

準備するものは海苔とまだ1度も使っていない未使用の筆と和紙になります。

お弁当と言えばおにぎりですが、そのおにぎりの材料として海苔を使います。そして未使用の筆の値段は問いません。100均一にあるものでも全然OKです。

準備ができたらやり方を説明していきます。

おにぎりと筆を使った結婚できるおまじないのやり方

1、筆は使う前に和紙に包んでおきましょう。筆はパートナーとデートする前日の夜寝る前に包み、そのまま胸に当てて「彼と結婚できますうに」と強く念じて唱えてください。

2、それができたらそのまま枕元に置いておきます。そうすると寝ている間に和紙で包んだ筆にあなたの気持ちを吹き込む事ができます。

3、翌朝にお弁当の準備をしてください。「おかずもおにぎりも準備できて、あとはおにぎりに海苔を巻くだけ!」の状態になったら筆を手にします。この時筆はまだ和紙に包んだままの状態にしておいてください。

4、手のひらを上に向けた状態で左右の手を併せます。そこに和紙に包んだままの筆を乗せて高く上に上げ、頭を下げてください。イメージとしては神社などにお供えものを捧げる時のようなポーズです。

5、この動作を3回繰り返します。3回繰り返す事で筆により強力なパワーを与える事ができます。

6、これができたら和紙を開いていきますが、全部開いてしまうのではなく、軽く開ける程度でOKです。

7、おにぎりの大きさに海苔を切ります。そして切った海苔に筆を使ってパートナーの名前をフルネームで書いていきます。海苔は乾いたままで、筆には何も付けないで書いてください。

8、次にもう1枚の海苔を用意してそこに自分の名前を書きます。これも同様に筆には何もつけずに書きましょう。

9、それができたら名前を書いた海苔をおにぎりに巻きつけます。この時にどっちの名前を書いたおにぎりなのか間違わないようにどちらかに印をつけておきましょう。

10、そのお弁当を持ってデートに出掛けてください。

お弁当の時間になったら、パートナーにはあなたの名前が書かれた海苔を巻いたおにぎりを食べてもらい、あなたは彼の名前を書いた海苔のおにぎりを食べましょう。

ここでポイントがあります。それは「同時に食べる」ことです。そうすると一層効果抜群です。

このおにぎりを食べると、パートナーは今まで以上にあなたのことが愛おしくなります。その感情がどんどん湧き出てくるようになります。

「生涯一緒にいたい!」という気持ちになるようです。

このおまじないを実際に試した方の中には、1ヶ月以内にプロポーズされて無事結婚した方もおられます。

これは効果がかなり早く現れるおまじないのようです。突然プロポーズされることもありえるので、しっかり気持ちの整理をしておきましょう。

想いのパワーで結婚の願いを叶えてくれる!超強力なおまじない

blank

結婚の願いを叶えるために1番大切なものって何かわかりますか?

それは「想いの力」になります。

そのため「想いの力」を利用するこのおまじないでは特に準備していただくものはありません。すぐにでも実行できる事おまじないです。

では早速おまじないのやり方を説明していきます。

想いの力を使うおまじないのやり方

1、まずは自分の部屋にいきましょう。自分の部屋がない人はリビングなどでもいいですが、誰もいない場所にしてください。

2、左手を天井に伸ばして上げて薬指をじっと見つめましょう。

3、そしたら「自分の薬指には既に結婚指輪がはまっていて、もうすでに私は幸せな結婚をしている」と自分にしっかり暗示をかけてください。

結婚指輪をイメージするのは初めはむずかしいかもしれません。結婚指輪なんてしたことがないですからね。

でも慣れてくるとしっかりイメージできるようになって簡単に暗示をかけられるようになっていきます。

初めは無理やり思い込むしかないと思いますが、続けるうちに自然な形でイメージできるようになります。そうなるまで毎日自己暗示を続けていくといいでしょう。

もちろん自然にイメージできて暗示をかけられるようになってからも毎日続けることが大切です。

自分は幸せだという気持ちで暗示をかける事で効果が倍増します。

暗示をかけ続けると次第に「幸せな結婚を手にできる」という確信に変わっていきます。

それと同時に結婚に関しての苦しい気持ちもすーっと消えて無くなります。

前向きで幸せな気持ちになることで結婚にどんどん近づくことができますし、本当の幸せが訪れるようになりますよ。

満月の力を借りて、結婚まで導いてもらいましょう

blank

「満月の力=ムーンパワー」を知っていますか?

満月というのは大昔から色んな占いやおまじないに用いられてきました。それだけに満月にはとても強力な願いを叶えてくれる力があるといえます。

もちろん満月の力を授かれるおまじないもあります。

そこで、満月の力を授かって結婚できるおまじないを試してみましょう。このおまじないは満月が出ている夜まで行わないでくださいね。

満月の力で結婚できるおまじないのやり方

1、満月の夜を待ち、その時がきたら満月がよく見える場所に移動しましょう。外の高台でもいいですし、自宅のベランダでもいいです。

2、次に塩を自分の体にかけていきますが、塩はたくさんかける必要はありません。ひとつまで十分です。塩は胸辺りにかけてください。

3、胸に塩をかけたらパートナーと結ばれて幸せな結婚生活を送っている自分の姿を思い浮かべでください。

4、これをその日から毎晩行いましょう。行う期間はおまじないを初めた満月の夜から次の満月がくるまでです。

これの満月のおまじないをしていると徐々に思いを寄せるパートナーとの関係に変化が現れてきます。

結婚はもちろんあなたが求める通りに事が進んでいくようになりますよ。

赤いペンとハートを繋いだ赤い糸でパートナーと結婚できるおまじない

blank

順調にお付き合いはしているけれど、そこから先になかなか進まない方っていますよね?

周りからみると「羨ましいなー」とか、「長く付き合えていいな~」などと思われているかもしれないですが、本人は結構焦っているものです。

「長く付き合ってるけどこれから先はどうなるの?」「年も年だし今更別れるなんていや!」「早く結婚したいのに全然そぶりがない!」などなど心が不安でいっぱいになることもあります。

一般的に男性と女性では仕事量が違いますし、当然男性は会社のお付き合いなどで仕事以外のことでも忙しかったりします。趣味にどっぷりハマっている男性なら彼女よりも趣味を優先してしまったりする場合もあります。

するとなかなか彼らの頭には「結婚」という2文字が浮かんでこないものです。

結婚を切り出してこない男性というのは別の所に気を取られている可能性が非常に高いため、こちらから結婚を意識させることが必要になります。

「そんなこと分かってはいるけれど早くプロポーズして欲しい!」と思うのが女心ですよね?

そんな悩みをもつ女性の方は以外に多いと思います。なかなか煮え切らない相手にイライラしてしまったり、「もういいや」と別れを考えたり。

「どうにか結婚を意識させたい」「彼に結婚を決意してほしい」そう考えている方にとっておきのおまじないを紹介します。ぜひ試してみてください。

準備するものは赤ペンと赤い糸とハートに切り抜いた紙です。

ハートに切り抜いた紙はどんな紙でもいいです。折り紙でも和紙でもコピー用紙でもOKです。色も白やピンク、黄色などなんでもいいです。ただ赤ペンで字を書いた時にその字がわかる色にしてください。大きさ的には持ち歩きやすいサイズがいいかもしれません。

そして赤い糸もどんな種類のものでもいいですが、すぐ切れてしまうような脆い糸だと何だか縁起がわるいですよね? なので切れにくいある程度の強度があるものがいいでしょう。

ここまで準備ができたら次にやり方を説明していきます。

彼氏に結婚を決意させるおまじないのやり方

1、ハートに切り抜いた紙を用意したら、そこに赤ペンで彼の名前を上に、その下にあなたの名前を書いていきます。

2、書けたら真ん中で二つに折りますが、この時先程書いた名前が内側にくるように折ってくださいね。

3、ここまでできたら用意しておいた赤い糸を折りまげたハートにくるくると巻き付けてください。大体10回くらい巻いてから糸が解けないようにきつく固結びに結んでください。これをお守りにします。これでおまじないは完了です。

完成したお守りはできるだけ肌身離さず持ち歩くようにしてください。特にパートナーと会う日には必ず忘れず持っていくようにしてください。そうすることで、パートナーの気持ちに少しづつ変化が現れてくるはずです。彼の頭の中に結婚という言葉が浮かんでくるようになるでしょう。

このおまじないをする時の心がけや注意点があるのでお伝えしておきますね。

まず注意点として、このおまじないをしている時は必ず相手からプロポーズされるという幸せなイメージをしっかり持つことが大切です。幸せになっている自分をイメージしながらおまじないをするようにしてください。

もしマイナスイメージを持ちながらおまじないをしてしまうとせっかくのおまじないの効果がなくなってしまいます。相手と幸せな家庭を築いているイメージをしっかり持ってください。例えばあなたの作ったご飯を「美味しい!」といいながら食べている様子や、子宝に恵まれて家族3人で公園、遊園地に遊びにいく光景などです。イメージしようと思えばたくさん出てくるはずです。具体的なイメージをすればするほど効果抜群ですよ。

このおまじないを行ってハートのお守りを身につけた後は、グイグイ結婚を迫るよりもいつも笑顔で笑って明るく彼氏に接するようにしているといいでしょう。迫れば迫るほど相手は結婚したくなくなりますので逆効果になってしまいますよ。

「北風と太陽」という話がありますが、旅人のコートを脱がせたのは北風ではなく太陽でしたよね? あなたも太陽のようにニコニコ明るくしていると、おまじないとの相乗効果で次第に相手も結婚を意識するようになりますよ。

夜寝る前にできる鏡を使ったおまじない

blank

夜寝る前に鏡の前に立って「私は〇〇さんと結婚します」と3回唱えましょう。

鏡は全身が映るものでも手鏡でもどちらでも大丈夫です。大事なのは毎日寝る前に続けるのを忘れないことです。

鏡に向かって「私は〇〇さんと結婚します」と言っている時はにっこり笑顔で言う方が効き目があるようです。

すごく簡単にできるおまじないなので今日からでもぜひ試してみてくださいね。

簡単なのに結婚が叶う!朝の着替えのおまじない

blank

おまじないをする人の中には生き生きとした考え方の人やとても前向きな考えの人がいると思います。

おまじないというのはあなた自身がもっているパワーを現実のものにする方法であり、人にいい影響を与えるものです。

あなたの中に眠っている潜在的な力を引き出してくれるおまじないはあなたにとって強い味方となるでしょう。

おまじないはどんな人に効果をもたらすかというと、前向きに結婚を望んでいる女性(結婚への想いが強い人)に大きな効果をもたらしてくれます。

女性は「1人で生きていく!」と思いたくても簡単にはそうは思えないものです。「1人で生きていくのに疲れたから結婚したい」「早くいい人と出会って結婚したい」と強く願っている人や「憧れのあの人にプロポーズされたい」なんて思っている人がたくさんおられます。または「子供ができたのにいつ入籍するの?」など悩んでいる人もたくさんおられます。

おまじないは結婚したいという気持ちが強ければ強いほどその気持ちをパワーに変えて恋人やまだ見ぬ結婚相手の心に伝わりやすくなる効果があります。

そんな「結婚したい!」という気持ちが強い人にピッタリのおまじないをご紹介します。

このおまじないで準備するものは着替えと椅子と鏡になります。

学生さんや仕事をしている人は毎朝必ず制服や仕事着に着替えると思いますのでその時に行うおまじないになります。

鏡は手鏡でも姿見でもどちらでもOKです。夜寝るまでに翌朝着る服を枕元に準備しておいてください。また着替える時は椅子に腰掛けて着替えてもらうので椅子の準備も忘れないようにしてください。

ではやり方を説明していきます。

鏡と着替えで結婚の願いをかなえるおまじない

1、夜寝る前に次の日に着る服と椅子をベッド(布団)の側に準備しておきます。

2、おまじないをする朝はいつもの起きる時間より10分ほど早めに起きてください。

3、朝起きたらすぐに起き上がるのではなく、天井に向かって「おはようございます」と挨拶してください。この時パートナーや理想の結婚相手の顔を思い浮かべ「自分の中で1番魅力的に見える笑顔」でにっこり微笑みがら挨拶しましょう。

4、挨拶できたら1度ゆっくりと目を閉じてから起き上がります。そして着替える時は寝る前に準備しておいた椅子に座ってください。座ったらまた目を閉じます。着替えをしている時はしっかり閉じたままにしておきましょう。ふらふらしてもそこで目を開けてしまうとせっかくの効果が半減してしまうため注意してくださいね。

5、全て着替え終わったら目を開けましょう。

6、そして鏡を見て鏡に移る自分ににっこり笑いかけながら「パワー充電」と3回唱えてください。鏡に笑顔のあなたが映っていると思います。その笑顔がおまじないをより強力なものにしてくれます。これを毎朝続けることでおまじないの効果がきっと表れてくるはずですよ。

このおまじないをする時の心がけがいくつかあります。

このおまじないをするということはそれだけ結婚願望が高まっているということになります。その気持ちをキープすることが大切です。

たとえば婚活がうまくいかなかったりすると凹んでしまいますが、たとえうまくいかないことがあっても「結婚したいという」気持ちだけは強く持っていてください。うまくいかないことがあってもその時のネガティブな感情を顔に出してはいけません。顔に出せばおまじないの効果がなくなってしまいます。

そのためこのおまじないをするにあたり「どんなことがあっても前向きに捉える」という心がけを持つことがとても大切になってきます。

そして毎日どんなことがあってもおまじないを続ける事も大切です。

毎日おまじないをする事によってどんどんあなたのパワーが高まっていきます。続けることによって最初の頃より物事がうまく運ぶようになってくるでしょう。

「パワー充電」という言葉で女性のパワーが徐々に増していきます。結婚したいという想いがおまじないにより「叶えられる現実のもの」に変わっていきます。このおまじないを毎朝の習慣にしてくださいね。

部屋も片付き一石二鳥!掃除で結婚できるおまじない

blank

初めに言っておきます。

このおまじないとても簡単です。

なぜかというと「部屋を掃除するだけ!」だからです。

このおまじないでただ1つ注意しなければいけないポイントは「常に部屋を綺麗に保つ」ということです。

1度部屋を綺麗に掃除したからといって「もう綺麗になったから充分だ!」とは思わないでください。そこで気を抜いてしまうとおまじないの効果がなくなってしまいます。

テレビに出ているロンドンブーツ1号2号の淳さんいますよね? ロンドンハーツで泊まりたい女性の部屋などで隅々まで厳しいチェックをされています。

そこまで埃1つない家にするのは難しいですが、淳さんにチェックされても恥ずかしくないぐらいまで隅々まで綺麗にしておいてください。

これは部屋の掃除だけでなく服装も一緒です。

服装も常に綺麗におしゃれにということではなく「清潔にしましょう」ということです。もちろん靴やカバンも一緒ですよ。

この綺麗な状態を1ヶ月間続ける事ができればパートナーから何らかのアクションがあると思います。

簡単にできて部屋も綺麗になり気分も晴ればれするおまじないです。

結構大変だと思いますが頑張って続けるようにしてください。

これは結構効果のあるおまじないなのでオススメです。

パートナーと結婚できるチラシを使ったおまじない

blank

これから紹介するおまじないは、結婚したいパートナーと一緒に住んでいる人にオススメのおまじないです。

ポストをのぞくと毎日色んなチラシが入ってきますよね?

大体不動産関係が多いように思いますが、結婚式場のチラシが入っていることはないですか?

もし結婚式場のチラシを見つけたら、そのチラシは捨てないでとっておいてください。

そしたら結婚関係の情報誌を用意してください。

用意できたらチラシと情報誌を赤い糸でしっかり結び、パートナーから貰った指輪(指輪がなければ貰ったもの)をその上に乗せてパートナーがいつも寝ているベットの下に置いておきましょう。

なぜベットの下に置くのかというと結婚に携わるものを置くことで、パートナーの深層心理に結婚をイメージさせることができるようになるからです。

指輪というのは「結婚」にダイレクトに繋がっていきますし、チラシと情報誌と指輪を糸で結ぶことでパートナーをより結婚へと強い力で導く事ができるようになります。

このおまじないは8日間行います。

8日間ベッドの下に置き続けるとだんだんパートナーの気持ちが変わっていきますのでぜひお試しください。

おまじないよりも効果抜群!
結婚して幸せになりたい人はコレ!!

おまじないは「待ちの姿勢」です。

おまじないにも効果はありますが、「待ちの姿勢」ではなく「行動」することで一気に結婚に近づくことができます。

でも、間違った行動をとると逆効果になる恐れが…。

「じゃあ、正解の行動ってどうやって調べたらいいの?」ってなりますよね?

幸せな結婚につながる正解の行動は人や状況によって全く違ってきます。

まずは相手を探さなければならない人もいますし、結婚の意思がない恋人の考えを変えたいと思っている人もいます。「本当にこの人と結婚してもいいの?」と迷っている人もいるはずです。

様々な要素が絡んでくる中で自分一人で正解に辿り着くのは至難の業です。

「私にピッタリの正解の行動が知りたい!」「絶対に結婚して幸せになりたい!」という人のために正解を導き出してくれる人がいます。それは、自分、そして結婚相手について、結婚運、時期などをしっかり読み取ってくれる占い師さんです。

結婚に関わる全ての情報を詳しく読み取ってくれるのでアドバイスも秀逸です。丁寧に結婚までの道を教えてくれます。占ってもらえば無理だと諦めかけていた人でも結婚にグググっと近づけますよ!

本当に当たるのはこの人!
地域別厳選占い師【全国版】

blank

北海道から沖縄までの占い師さんを調べつくし、実体験や口コミ、評価などから特にオススメの占い師さん(お店)を厳選しました。

都道府県別はもちろん、市町村別でも紹介しています。

あなたの近くにいる凄腕の占い師さんはこの人です!

タイトルとURLをコピーしました