1. TOP
  2. おまじない
  3. 縁切りのおまじない38選!簡単強力な方法であの人にさよならを!

縁切りのおまじない38選!簡単強力な方法であの人にさよならを!

「別れたい」「縁を切りたい」と思ってもなかなか切ることができないのが縁というものです。

もちろんカップルや夫婦だけでなく、嫁姑問題や職場の人間関係、ママ友などいろんなタイプの「別れ」や「絶縁」を望む人がいると思います。嫌な人間関係はスッキリと解消したいですよね。

しかし別れる、縁を切るというのは結構難しいです。どうやっても縁を切ってくれない人もいますし、できるだけ相手を傷つけないようにと気配りが必要になる事もあります。

そこで夫婦や恋人、職場関係、ママ友など色んなタイプの人との縁を切ることができる強力な縁切りのおまじないを紹介していきます。

誰でも簡単にできる「円満に別れる」「絶縁できる」おまじないになりますのでぜひ参考にしてみてください。

Contents

最もポピュラー?トイレットペーパーを使って簡単に縁切りできるおまじない

トイレットペーパー 縁切り おまじない
まずは簡単なものから紹介していきます。

必要なものをあれこれ用意する必要がなくトイレで簡単に出来るおまじないになります。

「今すぐ始めよう!」と思っている方にピッタリな簡単にできる縁切りのおまじないです。

このおまじないに必要なのはトイレットペーパーとペンだけです。

トイレットペーパーに別れたい、縁切りしたいと思う相手の名前を書いてそのままトイレに流してしまいましょう。

名前を書く時は「別れたい!」「縁を切りたい!」と強く念じてください。

トイレにペンを用意しておいて、トイレを使う度に行うと効果が徐々に現れてくるはずです。

トイレットペーパーを全て使い切る頃には悪縁も水と一緒に流れていきます。別れたいと思っている人とも縁を切ることができます。

よく「嫌な事は水に流す」といいますが、まさにその通りのおまじないになります。

名前を書いたトイレットペーパーは「小」ではなく「大」の方で流すとより効果テキメンですよ。

川を使った縁切り!強力なので取り扱い注意のおまじない

川 縁切り おまじない
先程のトイレ同様「水」は悪縁を綺麗に流し去ってくれるパワーを持っています。

そんな水のパワーを存分に使い縁切りするのがこの川を使ったおまじないになります。

用意するのは白い紙とペンです。このペンは水性のものを用意してください。

ではやり方の説明をしていきます。とても簡単になので、すぐ実行できますよ。

川を使った縁切りのおまじないのやり方

1、白い紙に縁切りしたいと思っている人の名前を記入してください。

2、そしたらあなたが普段行動している範囲内にある川にその紙を流してください。これでおまじないはおしまいです。

とても簡単なおまじないですが、やる時には注意も必要です。今からそのポイントを2つお伝えします。

まず1つ目は川に紙を流す時は、名前を書いた面を下に向けるということ。

水性ペンで名前を書いているので水に触れると名前が滲み消えると思います。水の力を使って名前を消してしまうことによって、あなたに悪影響を与える人との縁を完全に絶つことができます。

そして2つ目は簡単な気持ちでこの縁切りのおまじないを試してはいけないということです。

例えば親や恋人、パートナーと喧嘩してしまったとします。話し合えばどうってことない喧嘩でもその時はむしゃくしゃして「もう縁を切りたい」と思うこともあるかと思います。

そんな時、勢いのまま名前を書いて川に流してしまったら例外なくその人との縁が切れてしまいます。

その時の一時的な気持ちで縁を切ってしまったら冷静になった時に絶対に後悔するでしょう。しかしこのおまじないをして縁が切れてしまったらもう取り返しがつきません。

それだけとても強いパワーをもっているのがこのおまじないになります。

そのため「この人と縁切りして今後一切関わらない、後悔しない」という強い意志をもっていない限りこのおまじないはしないようにしましょう。

香りで相手に嫌いになってもらいましょう

ハーブ 縁切り おまじない
付き合っている相手が嫌いになったとします。

初めは大好きだったけど徐々に嫌いになってきて別れたいと思っているとします。

そんな時に、「自分からあからさまに避けたり、別れを切り出すのはちょっと…」という人もいるはずです。

そんな時に使える、嫌いな相手を遠ざけることができるおまじないをご紹介します。

まずはシナモンパウダーとタイムのパウダーを用意しておきます。

それぞれのパウダーを同じ量ずつ混ぜ合わせて小瓶に入れて持ち歩いてください。

関係を遠ざけたい恋人に会った時や、その恋人が話の話題になった時、小瓶に入れておいたパウダーを自分の足元に少しふりかけてください。

ハーブの香りの力でその相手とは少しづつ距離が開いていくようになります。

効果が出るまでに少し時間がかかるおまじないですが、簡単にできるおまじないなのでぜひお試しください。

別れてもいい友達でいたい時に使えるおまじない

トリコロール リボン 縁切り おまじない
「別れてしまったけど友達の関係は続けたい」というケースもありますよね?

そんな時にいい友達関係に戻れるおまじないをご紹介します。

準備するのはシナモンスティックを1本とトリコロールカラーのリボンです。

トリコロールカラーというのはフランスの国旗のように青、白、赤のストライプになっているリボンの事です。

そのリボンをちょうちょ結びにしておき、リボンの右端には相手のイニシャルを、左端にはあなたのイニシャルを書いておきます。

もしトリコロールカラーのリボンが無かったら青、白、赤のリボンを一本づつ準備してそれを重ねてちょうちょ結びしておきましょう。その場合は赤のリボンに自分のイニシャル、青いリボンに相手イニシャルを書いてください。

そしたらリボンとシナモンを一緒にして自分の部屋に飾っておきましょう。これでおまじないはおしまいです。

これできっと気まずい気持ちを感じることなくいい友達に戻れるはずですよ。

お香を炊いて相手を遠ざける

お香 縁切り おまじない
嫌な相手との縁をきるためにあなたの自室でお香を炊きましょう。

お香を炊いてから30秒程、遠ざけたい相手の顔を思い浮かべてください。

そしてお香が完全に消えるまでは誰とも連絡を取らないようにしましょう。

お香を炊く時はあなたの好きな香りというよりは相手が嫌いな匂いや香りにするとより効果を発揮するはずですよ。

写真と時計の力ををかりて大好きだった恋人にさよならを告げる

時計 縁切り おまじない
この縁切りのおまじないは恋人の関係を終わらせたい「別れたい」と思っている人にオススメのおまじないです。

写真と言葉と時計の力を使って恋人との縁が切れるようにするおまじないです。

まずは恋人だけが写っている写真と時計を準備してください。

その写真の恋人の目をしっかり見ながら3回「一生あなたとは会えない」と声に出して唱えてください。

次に時計の針を戻していきます。1年間を長針の1周分に見立てて反時計回りに針を回していきます。つまり恋人との出会いが1年前なら1時間反時計回りに針を回し、3年前なら3時間分反時計回りに回してください。

このおまじないをした翌朝に写真はゴミ箱へ捨ててください。そして時計の針を現在の時刻に戻しておきます。

ストーカーを撃退してくれるおまじない

ナイフ 縁切り おまじない
ストーカーと聞くと女性が被害者になると思いがちですが、最近では男性も女性にストーカー被害を受けるケースもあります。

いつまでもつきまとってくるストーカーには恐怖を覚えますし、取り返しのつかない被害にあってしまうかもしれません。そんなことが起こる前におまじないを使ってストーカーを撃退してしまいましょう。

このおまじないはナイフを使います。ナイフの魔力でストーカーに呪いをかけてしまいましょう。おまじないをしてしばらくするとあなたの周りから自然とストーカーは姿を消すようになります。

用意するものは赤いロウソクとナイフと先が尖ったものです。

ナイフの大きさは自分の使いやすいものでいいです。大きさは自由です。先の尖ったものはキリなどでOKです。

ではやり方の説明をしていきます。

ストーカーを撃退する縁切りのおまじない

1、まず初めにロウソクに火をつけます。

2、そしたらロウが落ちてくると思うのでそれをナイフの片面にたっぷりと垂らしてください。

3、次に「シュー・ニー・トレットン」と呪文を唱えてからナイフの上に垂らしたロウにキリなどを使い相手(ストーカー)の名前をフルネームで彫ってください。

4、おまじないに使ったナイフはあなたの元から完全にその人が去っていくまで誰にも見つからない所にしまっておきましょう。

ストーカーの名前がわからない場合もあると思います。そんな時は特徴がわかるなら特徴を、何もわからない場合は「ストーカー」と書いてください。

相手に呪いをかけるおまじないなので、ふざけた気持ちでやるのは絶対にダメですよ。

パワースポットでおまじない

パワースポット 縁切り おまじない
「別れたいけど別れられない」

「気分も滅入ってしまってリフレッシュしたい!」

そんな時は気分転換にパワースポット巡りをしてみてはどうでしょうか?

パワースポットには良縁を結んでくれる場所がたくさんあるように、縁切りに強力な効果のあるパワースポットもたくさんあります。

パワースポットに行けば縁切のお願いができますし、さらに次の良縁を引き寄せることもできます。まさに一石二鳥です。

パワースポットに行って縁切りをお願いしてみましょう。きっといいご利益がいただけるはずですよ。

赤い糸とはさみを使えば別れられない相手ともすんなり別れる事ができる

赤い糸 はさみ 縁切り おまじない
このおまじないは「別れたい!」と思っていても、それを相手が聞き入れてくれない時や、「どうしても自分から別れを切り出せない!」と本気で悩んでいる人にオススメの縁切りのおまじないです。

結構強力な縁切りのおまじないになるため、やる時は真剣にやりましょう。遊び半分でやってしまうと、本当は切りたくない縁が切れてしまい取り返しのつかない事になってしまいますよ。

このおまじないで準備するものは鉛筆が2本とセロハンテープにハサミ、紙、赤い糸になります。赤い糸の太さは切れやすいものでなければどんな太さでも大丈夫です。

ではやり方の説明をしていきます。

赤い糸を使った縁切りのおまじないのやり方

1、まずは鉛筆→赤い糸→鉛筆という順番て並べていき、真ん中に置いてある赤い糸で鉛筆を2本とも縛ってください。

2、そしたら次に両手で鉛筆を持って鉛筆と鉛筆を近づけるように赤い糸を巻きつけていきましょう。

3、鉛筆同士がくっついたら1度置いてハサミで糸を切っていきます。

4、先程の左で持っていた鉛筆は赤い糸の上からセロハンテープを張り七日間保管しておきます。

5、右手で持っていた鉛筆からは赤い糸を離します。そしてこの鉛筆を使い紙に相手の嫌いな所をどんどん書いていきます。

6、書き終えたらこの紙はゴミ箱に捨ててしまうか燃やしてしまってください。

7、保管していた鉛筆は七日間たってから赤い糸を外しましょう。これでおまじないは終わりです。

このおまじないをすると別れたいと思っている相手と縁切りする事ができます。

自分から「別れたい」と言う勇気がない人はぜひ試してみてください。

恋人と揉めずに別れたい時にできるおまじない

鍵 縁切り おまじない
別れる時に1番めんどくさいのが喧嘩や揉め事ですよね?

片一方は別れたいけどもう片方は別れたくないとなった時、必ず起こるのが喧嘩や揉め事だと思います。

そんな揉め事を回避しながら恋人とすんなり別れられるおまじないを紹介します。

まずは鍵を用意してください。家の鍵や車の鍵でもいいですが、おまじないでペンダントにするのでネックレス等のおもちゃの鍵で大丈夫です。

その鍵に数字の「9」をサインペンを使い書きます。書けたらその数字が消えないようにセロハンテープなどを上から貼りましょう。

次に紐やチェーンなどを通しペンダントにしてください。この鍵のペンダントは別れを告げる時は必ず身につけるようにします。

この縁切りのおまじないをすることで大きな揉め事を起こさずスムーズに別れる事ができますよ。

スポンサーリンク

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

占いたいむずの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

占いたいむずの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 金運アップのおまじない46選!お金が舞い込むおまじないはこれだ!

  • 健康のおまじない30選!家族みんなで怪我や病気を治しちゃおう

  • 開運の待ち受け34選!幸運が訪れる最強の待ち受けを紹介します!

  • 結婚できる待ち受け28選!結婚運アップの最強の待ち受けを紹介します!

  • 告白されるおまじない40選!このおまじないで幸せになろう

  • 結婚できるおまじない34選!強力に効くおまじないを厳選しました